喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

喪女が美人に生まれ変わる!?効果がある美容家電ベスト4

      2017/05/10

美容家電の種類

喪女の特徴の一つって何でしょうか?

やはり一番なのは、「美容に関心が無い」という女性としては、ちょっと奇妙な”自信”です。

「別に私一人でも平気だし、男に媚びているようで化粧とか嫌い。」といった意識も根底にあるのかもしれません。

しかし意識的に自分を変えることは、見た目だけでも明るさが変わります。

 

参考程度だけでも良いので、美容家電の効果とオススメをご紹介しますので、参考にしてみるのも良いのではないでしょうか。

美容家電と呼ばれる製品は、かつてのような大掛かりなものは無くなりつつあります。

コンパクトでどこにでも持ち運べるなど、今の主流は小型の美容家電です。しかもその多くはフェイシャルに関するものです。

 

大きく美容家電をわけると、美顔器とよべるもの、スキンケアに近い製品、脱毛や除毛に関する家庭用機器などがあります。

中には電気を使わないものでも、美容家電として認められている美顔器などもありますね。

脱毛や除毛に関しては、家庭で出来るものはレーザーではなく、特殊なライトを使った美容家電です。

 

レーザー脱毛などは、皮膚科の医師免許がある場合に出来るので、一般家庭では使うことが出来ませんから、当然美容家電にオススメできる製品はありません。

喪女にオススメの美容家電は、したがって家庭用脱毛・除毛器と美顔器にということになります。

スポンサーリンク

美容家電の選び方

美容家電をオススメする際には、自分の肌の性質をよく知っておくことです。

そこで目安ですが、自分で肌質を確認できる簡単な方法をご紹介しますね。

まず就寝前のリラックスした時間に、一度手をしっかり石鹸を使って水で洗います。お湯はこのとき使いません。

 

しっかしり水気を拭き取ったら、そのままの状態でしばらく放置します。

出来れば雨が降っている日にやると良いのですが、平均5分から10分程して、指の隙間を見てみましょう。

ここで、白く粉を拭くような感じだったら、体質として乾燥肌に近い感じです。

 

ますスキンケアとして喪女にオススメなのは、フェイシャルでもスキンケアで化粧水やパックなどを考え、食生活も見直しましょう。

では具体的に美容家電の選び方です。喪女の場合は何より手軽なのが良いので、まず美容家電それぞれの特徴を説明します。

 

スチーム美容家電

小型の美容家電になったもので、昔からあるのがこのタイプの美容家電です。

蒸気を顔にあてることで、素肌の新陳代謝を促す製品で、オイリー肌や、乾燥肌気味の人は、使い続けるとそれなりの効果があります。

素肌に直接刺激を与えず、蒸しタオルを顔にあてたような効果が期待できます。

 

EMS美顔器

これも小型化した美容家電で、喪女なら20代後半から30代後半まで幅広く使える、低周波美容家電ですね。

顔の表情筋をマッサージし、こわばりや血流を促進する効果があり、喪女では血色の悪い顔などに、定期的に使えば効果もあります。

 

ただ、マッサージ効果を期待する美顔器ですので、全身用マッサージ用は代用できず、微弱で時間も短時間での使用がオススメです。

しわ取り効果はそれほど期待する美容家電ではありません。中には、美容液を一緒につかう製品もあります。

 

ローラー美顔器

美容家電としては、電気を使うタイプと手動で全く電気を使わないタイプの2種類がありますが、どちらも家電売り場や、美容家電として通販で購入できます。

EMS美顔器との違いは、さらに肌への負担が軽いもので、乾燥肌やオイリー肌の喪女でも使用できるので、これは非常にオススメです。

化粧水やクリームと併用して使うと効果的です。効果はフェイシャルマッサージで、EMSよりは加減が出来るので使いやすいです。

 

フェイスケアの美容家電は喪女にとって意味あるの?

今更ながら、「喪女に美顔器、美容家電は意味あるの?」といった素朴な疑問があるかもしれません。

最も喪女のファッション性は髪型、ヘアスタイルが最も最初に改造するべきところです。

どんなに綺麗な素肌でも、髪がボサボサで清潔に見えないのなら、素肌は綺麗に見えないものです。

 

また喪女の性格は「暗い」とか、「陰湿」とか、さんざんな事を言われますが、そういった印象はすべて第一印象、すなわち見た目の問題です。

女性はまず見た目でそれなりに綺麗で整っているだけでも、異性からの印象も大きく変わります。

また喪女と言われる女性たちは、自分の姿を鏡でよく見てない点も多いです。

特にお風呂上りでも洗面台の上半身、デコルテより下の下半身はあまり見ていない様に思います。

 

ですが、人の第一印象はやはり上半身ですね。美容家電の多くは、人目に触れる箇所を美しく保つための道具が多いのです。

喪女も出来れば美容といっても「着飾る」という意味ではなく、本来の自分らしさを再発見するためにオススメの美容家電に、是非興味を持っていただきたいです。

 

喪女の美容の考え方

美容家電を使う際には、心がけるのは基礎化粧品の扱い方です。どの美容家電も素肌に直接あてるもので、スチーム式美顔器も蒸気をそのまま顔に吹き付けます。

女性らしさとは、決して顔立ちとかスタイルだけで決まるのではありません。

「女性らしいふっくらとした素肌」もまた女性の魅力の一つです。

 

それに多少太っている方であっても、綺麗な素肌は七難隠すと言われるほど、女性にとっては素肌と言うのは美容の基本中の基本です。

オススメの美容家電も、喪女に限って効果が高いわけでけではなく、日々マメな努力を続けるから、女性はいつまでも若々しく、人からの印象も良いままでいられるのです。

スポンサーリンク

美顔器イチオシランキング

では前置きが長くなりましたが、喪女へオススメの美容家電をご紹介します。

 

1位:ローラー式美顔器

美容家電としては、電動式、手動とありますが、低周波のような微弱電流を使わないこのタイプは

自宅で気が付いた時にいつでも手軽に美容を始められるのが、喪女にオススメする理由です。

 

使い方も、顔のラインに沿ってコロコロ転がすだけの美容家電です。スキンケアで洗顔後にクリームなどを使って、滑りを良くしてから使うのがオススメですね。

肌に影響の少ない金属を使った製品や、セラミック製もあるので喪女は是非、一つくらい持っておきましょう。

 

2位:EMS型低周波美顔器

顔の表情筋はあまり活発に動かさないと、たるんでいくものです。

表情筋が弱くなると口角が下がり、眼尻も垂れて見えるので、喪女ではこれに加齢で余計に暗い顔に見えます。

この美容家電はやや高価ではありますが、最近ではハンディタイプでコンパクト、非常に手軽に扱う事が出来るので、フェイシャルマッサージとして喪女には、非常にオススメです。

 

美容家電としては、これにフェイスローラーを加えた多機能な製品もあります。

喪女から脱却したいと思うのなら、是非これくらいは出費して欲しいものです。

 

ただ、EMS型低周波美顔器とフェイスローラーを別々に購入した場合は、どちらか一方を使った日に関しては、併用はそれ以上やらない方が良いです。

どちらも短時間での使用が最も効果的です。皮膚が赤くなるまで刺激してはいけません。

 

3位:スチーム式美顔器(なるべく広範囲:温度調整が出来る物)

最後はスチーム美顔器ですが、喪女の場合は上記の2つを試して効果があったら、更に綺麗な素肌を目指そうとした場合に限って、この美容家電を検討してみると良いでしょう。

 

この美容家電はフェイシャルの肌、その新陳代謝を促す効果が高く、1日1回の使用で習慣化すれば、血行の良い肌なら非常に効果が表れやすい美容家電です。

ただ、使用の準備とメンテナンスがある程度必要なので、喪女では自分が美容に関心が強まってから購入を検討するのが望ましいです。

 

4位:フラッシュ式脱毛器

脱毛器は非常に高価なものでは、数万円もしますが、喪女の場合はまだまだそこまで出費するのはちょっと早い気がします。

そこでせめてムダ毛処理くらいは心がけて欲しいです。

フラッシュ式とは、特殊なライトをムダ毛の箇所にあてて、少しずつムダ毛の濃さをコントロールしていくための美容家電です。

 

それでも、やっぱり高価な方が性能も高いので、大体1万弱くらいの製品をふんぱつして買いましょう。

その方が刺激も少なく、マメに使ってムダ毛に喪女も意識が向くようになるはずです。

脱毛器に関しては、効果絶大を期待するのは、喪女ではまだちょっと早いです。

 

喪女だって女性ですから、いつまでも若々しく美しい肌を保持してい行くことは、やがてはファッションセンスだってきっと変わっていくはずです。

美容家電もそのために、せめてローラー式美顔器くらいは常備しておくのはどうでしょうか?


スポンサーリンク

 - ファッション・美容 , , , , , , ,

  関連記事