喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

喪女が整形したい場所ランキング。1位はやっぱり一重の目

      2018/02/08

もっと美人だったら、喪女ではなかったかもしれないのに…と私も思うことがあります。

そんな喪女の願いを叶えてくれる方法があります。

それは整形です。

 

お金がかかりますし、体にメスを入れるのはちょっと怖いですが、それで人生変わるならやってみたい気もします。

整形したいと思っている喪女はやはり多いようです。

そんな喪女の整形したい場所ランキングをご紹介します。

スポンサーリンク

第一位 目をパッチリ二重に

目は人の顔の中で最も印象が強い部分です。

ぱっちりと大きく開いた二重の目は一重の人間からすればたまらなく羨ましいです。

一番手軽にできる施術なので、喪女でなくとも整形して二重にしたという人は意外と多いようです。

 

アイプチやメザイクなどで二重にしているという人も多いですから、整形で二重を作るというのも抵抗や批判は少なくなっているようですね。

安いところでは2万円程でできるところもあるので、プチ整形と呼ばれ気軽に行う人も多いようです。

 

第二位 鼻の形を良くしたい

顔の中心部にある鼻は、目と同じくらい顔の良し悪しを決める大事なパーツです。

目は化粧でなんとでもできますが鼻はどうにもなりませんから、ある意味目より重要です。

 

鼻を整形、というと鼻の下に入れたシリコンがブラックライトの下で光るという漫画やアニメなどでお約束(?)なシーンを思い出しますが、実際には鼻のしたに入れたシリコンが光ることはないようです。

 

シリコンを入れるだけでなく、鼻の穴の内側を少し切ったり軟骨を移植したりと鼻の整形は様々な方法があります。

メスを入れずにヒアルロン酸を注射するだけの簡単な施術は費用も安く、目と同じく気軽なプチ整形として人気です。

スポンサーリンク

第三位 シワやシミをなくして若返りたい

顔にシワやシミがあると一気に老けた印象になりますよね。

化粧品やマッサージなどである程度予防はできますが、加齢にはどうしても逆らえないものです。

 

整形でシワをとるにはヒアルロン酸やボトックス、プラセンタなどを注射する方法が手軽で人気なようです。

一回一万円以下でできる施術もあり、手軽でエステよりも効果的と定期的に行っている人も多いよう。

 

「整形している」というとそれだけで批判もされがちですが、手軽にできるプチ整形も増えて今では整形への抵抗も少なくなっているようです。

それでもまだまだ賛否両論はありますが、整形することで前向きになれるなら決して悪いことではないと思います。

お隣韓国では70%の女性が整形しているともいわれていますが、日本でも美容整形は当たり前になるかもしれませんね。


スポンサーリンク

 - ファッション・美容 , , , ,

  関連記事