喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

初めての整形は目から!ほんの数時間で一重から二重になれる

      2017/04/09

04

あぁ、この糸みたいな一重の目が、人相悪いわぁ。と思い続けていつのまにかアラサーに。

せめて二重でもうちょっと目が開いてくれたら、凶悪犯じゃなかったのに…。

女の顔の印象は目に頼るところが大きいんです。一重と二重では大きな差があります。メイクしても断然変わります。

と、高校生の頃に気にしてアイプチをしてみたりするんだけど、強情なまぶたは糊なんかに負けてくれず、相変わらず一重まぶたと付き合っている喪女の皆さん、プチ整形はどうでしょうか。

ブスを治すには、整形が手っ取り早くて確実!

お隣の韓国では整形美人が大量にいます。日本でも二重のプチ整形くらいなら、やっている人はかなりの数になります。

プチ整形して、犯人面を一般人レベルにしよう。

スポンサーリンク

二重の手術あれこれ

①埋没法

メスを使わずに行える、最もお手軽な方法です。生まれつきのような自然な二重に仕上がります。

術後の腫れも少なく、幅の変更なども比較的簡単にできます。

入院、通院の必要もなく、まぶたの裏を糸で2か所止めるだけの手術で、通常は両目で10分程度で終わります。

相場は8~10万円ほどで、だいたい1年保証がついています。

②切開法

皮膚を切開するので、深い二重のラインを半永久的に残すことができます。埋没法ではすぐに取れてしまう人や、取れる心配のある人に適用されます。

手術は30分~1時間程度で腫れは2週間ほど続きますが、まぶたの皮膚が厚く腫れぼったい人にオススメの方法です。

費用は両目で9~30万円と、クリニックによって開きがあるので、よく調べてみよう。

③まぶたの脂肪除去

細い針で、まぶたの余分な脂肪を吸い取ります。二重のラインをつくりたいところに針を刺して脂肪を取った後、埋没法で二重にします。

切開ではないので腫れる心配もありません。

手術は両目で15~30分、費用は10~25万円ほどです。

スポンサーリンク

④眼瞼下垂

まぶたが腫れぼったく開けづらい人にオススメの方法です。まぶたが上に大きく開くように、眼瞼挙筋という筋肉を縫って縮める手術です。

手術後1週間で抜糸し、2週間~1か月ほどは腫れますが、厚いまぶたがすっきりします。

手術の時間も30分程度で、通院は抜糸の時だけです。

費用の相場は25~30万円です。

 

プチ整形で人生変える!

目が一重から二重になるだけで、印象は大きく変わります。重くて厚いまぶたのせいで喪女になったけど、大きな目を手に入れるだけで人生が変わるかもしれません。

メスを使っても使わなくても、繊細な皮膚に針を刺すので怖さはありますが、施術例の多いクリニックに相談してみるといいでしょう。

また、インターネットで美容クリニックの口コミを見てみるのもいいでしょう。モニターや口コミを募集しているクリニックであれば、悪いことを書かれないように丁寧に応対してくれたり説明してくれるので、安心できると思います。

大切なのは、自分が安心して相談できることなので、一度行ってみて気に入らないならクリニックを替えればいいと思います。

プチ整形で手に入れるのは、自分への自信です。少しでもきれいになって、喪女から女としての人生を歩むための一歩を踏み出そう!


スポンサーリンク

 - ファッション・美容 , , ,

  関連記事