喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

そもそも喪女がモテないのはなぜ?デブス以外にもあったここがダメ!

      2017/04/09

喪女は見た目で喪女になる?

喪女スタイル

もてない女=喪女は、自分がもてない理由について真っ先に「可愛くないから」と考える人が多いはず。

じゃあ、もてないのは本当に「可愛くない」から?でも、ブスなのに結婚してる人はたくさんいる!

昼間のスーパーなんかに行くと、どうやって結婚できたの?と疑いたくなる三段腹のおばさんがたくさんいることに驚く。

そういう結婚できるブスと喪女の違いはいったい何?

スポンサーリンク

卑屈な性格が見た目や行動に出る

喪女は、自分に自信がないから卑屈になり、自分みがきを怠ってしまいがち。

「どうせ私なんかが化粧したって」「ブスは何をしてもブス」なんて思ってる?そもそも、そう思ってしまうことが喪女になる原因。

今時の化粧品なら、使い方次第でいくらでも可愛くなれる。それこそ、「整形したの?」っていうくらい。

「ブスは何をしてもブス」なんじゃなく、「何もしないからブス」!

 

美味しいものを我慢できない!いつも失敗するダイエット

可愛い服を着たくても、そもそもボタンが留まらなければ意味がなし。

食べることは人生の幸福!それは間違いないけど、どこかでストップをかけないといつまで経ってもボタンは留まらないしファスナーは上がらない。

太っていて着られる物が限られてくると、「おしゃれしたくてもできない…」と悲しくなるよね。

食べることも幸せだけど、可愛い服を着ることも女の子の幸せ!そう思えないから喪女なんだよね…。

 

太ってなくても、可愛い服が着られない!

もし仮に太ってなくても、ファッションセンスが悪い場合も自信をなくしてしまうよね。

友達から「そんなのどこで買ったの?」「変な服!」なんて言われたら、遊びに行くこともできなくなっちゃう。

自分では良いと思ったのに…とダメージを受けて試合終了。

自分の好きなファッションが、自分に似合うのとは話が別。

好きだけど似合わないものを着て自信をなくすより、ちょっと好みから外れてても「似合ってるよ!可愛いね」と言われた方がマシじゃない?

他にも喪女は可愛い服はどうせ自分には似合わないから、と自らダサい服を選んでしまったりする。

確かに顔面凶器がLIZ LISAなんてふりふりピンクなんて着るのは痛いかもしれない。

しかしローリーズファムやViSなど、シンプルだけどオシャレというブランドを選べば喪女だって着こなせる。

そんなシンプルオシャレを目指そう。

スポンサーリンク

自分に金なんか使ってられるか!

そもそもなんで自分みがきをしないのかと言うと、自分よりも趣味にお金を使いたいから。

アイドルのライブで遠征するのも、DVDを買ったり同人活動をするのも、何かとお金がかかるんだから!

と切り詰めて自分に投資をしなかった結果、メイクやファッションが疎かにになり自信をなくす…という負のスパイラル。

 

見た目が変われば中身も変わる!

見た目で男性をシャットアウトしている自覚があると、どんどん自信がなくなって、喪女へと進化。

「私なんて、男の人に好かれるわけない」と思い始めちゃう。

どんなに性格がよくても、見て分からない以上、見た目をどうに かするか、開き直るしか道はない。

容姿の自信のなさで自己評価が低くなり、卑屈になると、それは話し方や態度に出 てしまって、ますますどっぷりと喪女になる。

メイクを変えてみたり、ダイエットしたりファッション雑誌を買ったり…そんなちょっとした自分みがきが自信に繋がっていく。

または、もうどうしようもないと開き直って、大口開けて笑っちゃおう!

「これが 私!」と思えたら、それはそれで楽しく喪女として生きていこう!

 

喪女がモテない原因まとめ

  • 卑屈な性格が見た目や行動に出て、何もしないからブスに磨きがかかる。
  • 食べることが幸せで、ダイエット失敗してデブが悪化する。
  • 痩せていてもファッションセンスがおかしかったり、可愛い物を着れない。
  • ファッションや美容よりアイドルのライブなど趣味にお金を使う。

スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , ,

  関連記事