喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

独女の婚活は命のけずりあい!?男から言われた衝撃の一言特集

      2018/03/02

婚活パーティーにいくと様々な男性との出会いがあります。

普段会うこともできないような人とも会えるのが婚活パーティーの良い所ですが、ときには今まで言われたこともないような最悪の一言をもらってしまうことも。

今まで独女の私が婚活で言われた衝撃の一言がこちらです。

スポンサーリンク

「30代の人はお断りしてます。子供が欲しいんで」

一人一人とプロフィールを見ながら会話をする自己紹介タイムでのことでした。

私のプロフィールを見て開口一番、上のセリフです。

「え?」となってフリーズしました。

そのままその人とは一言も交わさずに終了。

 

子供が欲しいから若い方がいいっていうのはわからなくもないですが、30代で子供産んでる人はたくさんいるのに…

あと、何が衝撃ってその発言した人は40代だったってことです。

その年で一回り近く下の子と結婚できると思ってるのか、と30代独女にとっては衝撃でした…。

 

「お母さんに似てる」

フリータイムで私の所に来てくれた30代の男性。

にこにこしていて穏やかそうな男性で、出会いからの印象は悪くなかったんですが。

 

「実は…僕のお母さんに似てるんだよね~」

なんて、褒めてるつもりなのかニコニコしながら言われました。

アナタのお母さんって…どう考えても50代以上ですよね…と衝撃を受けました。

 

それ言われて嬉しい女性ってあまりいないと思うんですけど。

そこから彼はひたすら自分の母親について語り、最後には「絶対一緒に住んだら気が合うと思うよ!」とまで。

「そうですか、アハハ…」と独女は笑って流すしかありませんでした。

スポンサーリンク

「実は結婚してるんだ」

最後は一番最悪だった人。

見事カップリングが成立して連絡先を交換し、次に会ったときに「実は…結婚してるんだよね」と。

彼は見た目も良く話も合って、確かに「こんな人がなんで婚活なんてしてるんだろう」とは思いましたがまさか本当に結婚していたなんて…。

 

30代独女の私がまさかこんな素敵な人と付き合えるなんて…と夢みていたのにかなりショックでした。

「また会いたい」と言われましたが、もちろん速お断りです。

 

婚活パーティーにまさか既婚者が来るだなんて思いもしませんでした。

浮かれた独女をどん底に突き落としてくれるなんて…最悪です。

と、まあ最悪な出会いもありましたが…。

 

もちろん婚活パーティーにはまともな人もたくさんいますので、誤解なきよう。

ただ、婚活パーティーには当然今まで結婚できなかった人が来るので「そりゃ当然結婚できないよな…」と思うような人もいます。

良い人に出会うためには、そんな人と出会ってしまう覚悟も必要なのかもしれません…。


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , , , , ,

  関連記事