喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

ナンパ男についていくって危険?喪女だからこその3つのメリット

      2017/04/09

やっかいごとをチャンスに変える!

er4

街を歩いていると、キャッチや宗教の勧誘で声をかけられたりするよね。

中にはたまーに劇ブス喪女だと気づかずにナンパされるなんてことも!

あなたグロ専なの?と聞きたくなるけど、やっぱり怖くて逃げ出しちゃう。

普通は無視するか、一度立ち止まって断るけど、もしかして、喪女にとっては使えるんじゃない?

仕事以外で人と話さない、通勤以外はあまり外に出ない…そんな喪女に声をかける男なんて超貴重!

折角だからナンパ男を自分のために利用してみよう!

スポンサーリンク

藁をも掴む喪女

そもそも、友達や仕事関係以外の男性に声をかけられること自体殆どないんだから、これはひとつの出会いとして考える!

そうすると、ナンパは向こうから出会いのチャンスを持って来てくれたことになるよね。

それに、名前も知らない赤の他人なんだから、多少後味が悪くても気にすることはない!と割り切ろう。

 

メリット1!ナンパ男を実験台に

ナンパ男に声をかけられて立ち止まったら、まずは向こうが色々と話を振ってくるのが定石。

こういう人はコミュニケーション能力が高く話上手だから、男性相手に話をする実験台にしちゃおう。

普段あまり男性と会話をしなくて 免疫がない人も、ナンパ男なら向こうからグイグイくるので受け答えするだけでも免疫がつくはず。

 

メリット2!男目線を訊いてみる

何を見て声をかけて来たのかは分からないけど、ナンパ男には喪女を選んだ理由があるはず。

話してみて大丈夫そうだったら、「なんで私に声かけたんですか?」と訊いてみる!

「可愛かったから」「暇そうだったから」と理由は様々だろうけど、「どんなところが?」「暇そうでも、なんで私なの?」

ともうちょっと突っ込んでみると、メイクやファッションなど、見た目の印象の男性目線の意見が聞ける かも。

スポンサーリンク

メリット3!もしかして脱喪のチャンス!?

彼氏がいたり、その時付き合ってる人がいないだけの女子には鬱陶しいだけでも、喪女にとってはナンパも出会いのひとつ。

そもそもチャンスの少ない喪女は、これを逃す手はない!

もし連絡先を訊かれたら、すぐにブロックできるラインを交換して、

メールアドレスや電話番号は「あまり使わないから」「電話だと出られないこともあるから」と拒否しておこう。

やりとりが続くと、もしかして発展があるか も!?

 

相手をよく見極める!声をかけられたからって浮かれない

ナンパの場合真剣な恋には発展しないことが多め。、罰ゲームで手当り次第に声をかけてる、なーんてパターンもあるから、十分注意しよう。

しかしそれでも、男に対しての耐性やスキルをあげるということに関してはナンパ男は利用できる。

あっちは喪女を罠にかけたつもりでも、こっちはナンパ男を踏み台にしちゃって脱喪しちゃえ!

 

喪女がナンパ男についていくメリットまとめ

  • 喪女がナンパされたら貴重な一つの出会いと捉えよう。
  • ナンパ男のコミュ力を利用して、男との会話力をあげよう。
  • どうして声をかけたのか聞いてみる。女性としての魅力がわかるかも。
  • もし誠実な人なら脱喪のチャンス!何かあっても連絡先はラインで即ブロックできるから簡単。

スポンサーリンク

 - 恋愛 , ,

  関連記事