喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

モテない女ほど同窓会に出席しよう! 3つのメリットとは?

      2017/04/09

GHb_vEWsTre7FAz1430735232_1430735345

毎年届く同窓会のお知らせ。行ってもどうせ昔と力関係は変わらないし…きっと周りはみんな結婚して幸せ自慢し合うんだろうな…と思っているなら、もしかしたら損してるかも!

モテなかったのは、過去のことかもしれません。大人になった今、会ってみたら実は気が合う人がいるかもしれないのです。

話したことがなかった人と、意外に打ち解けるかもしれないのです。

現世ではどうもモテなくてムリ…と思ったら、一度同窓会に出席してみよう。

スポンサーリンク

同窓会怖い…

バカをした思い出や黒歴史を覚えている人がいるし、当時から喪女すぎて誰にも覚えていてもらえなかったり、行く前に考えただけでも倒れそうになる恐怖を伴うのは事実です。

しかし、大人になってもイジメられたり、いじられキャラがずっといじられキャラでいることはありません。

イジメた側は反省もするし(イジメた事実を忘れている人でなしな場合もありますが)、社会人として接してくるのが普通です。

広い心を持って同窓会に臨めば、学生時代の繰り返しにはなりません。

 

同窓会のメリット①

連絡が途絶えていた人に再会できるのが、同窓会の最大のメリットです。

昔は話したことがなくても、大人になったら話が合う人を発見できるかもしれません。同窓会が大切な出会いの場なのは、独身喪女だけでなく、独身男性にとっても同じです。

パートナーに巡り合えるかもしれない…と淡い期待を胸に同窓会に出席する男女が多いのも事実なのです。

婚活パーティーで知り合ったり、合コンで知り合ったりするよりも、同窓会で再会して結婚するのってドラマチックだと思いませんか! 婚活の延長として考えてみれば、大きなメリットです。

スポンサーリンク

同窓会のメリット②

同級生の近況を知ることで、自分にも意欲が湧くかもしれません。

仕事で頑張っている人、結婚して知らない環境に飛び込んだ人、起業した人など、さまざまな人生があります。

失敗して人に会いたくなくなっている人もいるでしょう。つまり、同窓会に出席する人はほぼリア充といっていいでしょう。

リア充の声を聴いてポジティブに考えることができれば、自分にとっても成長の糧になります。

なかには自慢話のようでうんざりすることも当然ありますが、その人も陰で苦労し、苦労したことは言わないだけです。苦労自慢より、明るい成功自慢のほうがいいじゃないですか!

 

同窓会のメリット③

普段は喪女だけど、何年も会っていない同級生に会うなら、脱喪のチャンス!

ちょっと流行の服でも買って、きれいにして同窓会に行けば、喪女のイメージを払拭して新しい自分に出会えるかもしれません。

完全に脱喪できなくても、喪女じゃないフリでいいんです。そこでちょっと見直してくれる人がいたら、そのまま脱喪すればいいんです。

同窓会に行くのは躊躇することも多いですが、出会いと自分を変えるチャンスです。同窓会のメリットを最大限に生かせるかどうかは自分次第です!


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , , ,

  関連記事