喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

【突撃レポート】モテない女が街角の怪しい占い師に占ってもらった結果

      2017/04/09

ball-625908_640

街角の怪しげな占い、見たことありますよね。それっぽいおばさんが座ってるアレ。

実際、占ってもらう人っているの?と思いつつ、モテなすぎて将来が心配すぎたので、行ってみました。

何がいいかも分からないので、とりあえず、先生の名前を見てみる…みんなヘンだよ…どうしよう

ま、この中で一番まともそうな先生に。

とりあえず、周りを見渡して人がいないことを確認。よし、人はおらんな。いざ!

すみません…占いを…

スポンサーリンク

実録レポート・モテない女の運命

まずは、水晶だよね。しーーーーんとしてるから、とりあえず黙って待ってみよう。

しかし怪しいなぁ。

「好きな人がいるの?」

「い…いないです」

なんだよ!外れてるじゃん!

「そう? 近くに好意のある男性が見えるわよ」

え…? 実は好意のある男性がいるのに、私が気づいてないだけ?

「近くに男性が何人かいない?」

いやぁ、言われてみれば、いないってこともないけど…

「2人くらいなら思いつきます」

ちょっと、不意打ちすぎて焦るけど、運命の出会いがあったってこと??

「彼の連絡先とかは、知ってるの?」

「一応、知ってますけど、あんまりメールとかはしないです」

「もったいないわよ! 彼はあなたからのメールを待ってるわよ!

もっと積極的になってもいいんじゃないかしら」

え、ま、まじで?!

「なんか、きっかけがないとメールしづらくて…なかなか」

「ちょっと飲みに行かない?とか、元気?でも何でもいいのよ、もっとメールしなさい」

「は、はい!ちょっと送ってみます」

 

お約束の手相

「じゃ、手出して」

キターーーー! 手相だ!!

「手が冷たいわね。体冷やさないようにね」

そんなに冷たいと思ってなかったけど、冷えてるんだぁ…気をつけよう。

「大丈夫よ、37歳くらいで結婚の線が出てるから。逆に、35歳までに結婚しちゃうと失敗するわよ」

お、おぉー!37歳ね! あと4年あるから大丈夫!

なかなか晩婚だけど、その前だと失敗するって先生言ってるし、あとでお母さんに電話しよう!

「あなた、お母さんは元気?」

ちょっと、お母さんに電話しようと思ったところで、なんてタイミングなの!!

「5年くらい前に病気しましたけど、今は元気です」

「最近、体調崩しがちになってるから、気にしてあげなさい」

先生!お母さんのことまで気遣ってくれるなんて…!

「どうもありがとうございました。彼にメールしてみます!お母さんにも」

「絶対大丈夫よ。そういう相が出てるもの。あなたは魅力的なんだから。

また悩んだらいらっしゃいね」

「4500円です」

スポンサーリンク

空は青い

先生のところが照明を落としてたせいで、外がまぶしい。

あぁ、でも先生すごいなぁ。あきらめる前に、ちょっと頑張ってみよう!

そうだよね、自分からも動かなきゃ! よし、メールだ!

 

家に帰って目が覚める

「お母さん? 私。元気?体調崩してない?」

「何よ、急に。元気よ」

「今日ね、実は占いの先生に見てもらったんだけど、私、37歳くらいで結婚できるって!」

「ずいぶん先じゃないの」

「35歳までだと失敗するって言われたから、いいの!しかも、近くに好意持ってくれてる人がいるって言うのよ」

「…へぇ~…」

「あと、お母さんが最近体調崩し気味だからって、お母さんのことまで分かったんだよ!」

「まぁ、お母さんも年だしねぇ。その、好意持ってくれてる人ってのは何者なのよ?アンタは気づいてたの?」

「それが、全然気づいてなくって」

「それって、本当?占いっていくらしたのよ?誰にでも当てはまること言ってんじゃないの?」

「……」

そんな、誰にでも当てはまるなんてこと…あるわけ…あるわけ…

占いは気休めと思いましょう。

4500円の使い道、よく考えましょう。


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , ,

  関連記事