喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

モテない女から卒業したい人必見!気になる男性に連絡先を聞く方法

      2017/04/09

whatsapp-770685_640

モテない女にとって、男性との出会いは宝くじのようなものです。いつも期待をかけるのに、相手にはかすりもしないわけで、連絡先も聞かれず、まさに久保田早紀の『異邦人』です。

ただの「男性との出会い」なら、まだいいんです。

「気になる男性との出会い」だったら、ただの通りすがりじゃ悲しすぎます。相手に気に入られたかどうかはともかく、連絡先くらい聞かないと、一生一人ぼっちです。

まずはこちらの好意をそれとなく知ってもらう、そこから気に入ってもらえる努力をすればいいんです。

スポンサーリンク

連絡先をゲットしよう!

モテない女が自然に男性の連絡先を聞くのはなかなか至難の技。

緊張しすぎて不恰好になるのは恥かしいし、断られたら落ち込んで再起不能になりそう…

そこで役に立つのが趣味。

合コンのような席なら、「休みの日は何してるんですか?」「ハマってることってあるんですか?」と自然に質問できます。

そこで趣味が合えば「今度おすすめ教えてください。いつでもいいんで、メールください」とこちらから教えちゃえば、大体相手も教えてくれます。

趣味がかすりもしなかったら? 趣味が合わなくたって、話を合わせればいいんです!

例えば、相手がサッカー観戦が好きで、こちらはまったく興味がないとします。

「私、サッカーはまったく分かんないんですけど、代表戦はすごい盛り上がりますよね。楽しそう」と興味を示せばいいだけです。

「スタジアムに観戦行くんですか?」これで『誘え』という空気になります。

誘ってもらえれば、連絡先を交換できます。

 

とにかく楽しめ

男性はやはり、話が面白い、楽しいと言ってもらえるのが嬉しいものです。

趣味だけでなく、仕事の話や学生時代のことでも、「話が面白いので、またいろいろ聞かせてください」とそれとなく次を誘ってみるのも手です。

相手がどんな女性でも、「楽しかったからまた一緒に」と言われて嫌な思いをする男性はいません。

スポンサーリンク

メールは先手必勝!

解散して電車に乗るか、家に着いたら、とにかくすぐにメールしましょう。

「こっちから送るなんて…」とか思ってちゃダメです。相手からのメールなんか待ってたら一生放置かもしれません。

「お礼+楽しかった+また一緒に」この3点セットでメールを送ります。

「楽しかった」のパートはちょっと具体的にして、次のお誘いはサラッと簡単にしておきましょう。

絵文字も恥ずかしがらずにハートや笑顔、キラキラしたものを使って女らしさをアピールです。LINEもスタンプや絵文字でキャピキャピしちゃいましょう。

今どきハートの絵文字に何か勘ぐる男性は絶滅危惧種です。世の女性は普通にハートの絵文字を使っているので、気負わずにいきましょう。

 

恥ずかしがらずにいけ!

モテない女にとって、男性に気に入られようとする行動は恥かしいの一言かもしれません。

ですが、それで相手への好意が伝わります。行動や態度で好意を示してから連絡先を聞いたり告白するほうが、ずっとやりやすいし、相手にも好感を持ってもらえます。

モテるテクニックを駆使するより、素直さと一生懸命さを伝えるほうが、真面目な男性には好まれます。

頑張って好きな人の連絡先をゲットして彼氏にしちゃいましょう!


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , ,

  関連記事