喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

高い声のほうがモテる?声が低い女がモテるための4つのテクニック

      2017/04/09

sing-201027_960_720

アニメでもアイドルでも、声が高くてきゃぴきゃぴした女性が多く目につきます。

声が低い女のキャラクターというと、ちびまるこちゃんの野口さんや、ドラえもんのジャイ子など、なりたくはない!ってキャラクターがほとんどのいや~な印象。

そんな声が低い女=性格が悪い、魅力がない女という図式が出来上がっている日本。

声が低い女性って、声が高い女性と比べるとそんなに損なの?

今回は声が低い女性の魅力についてせまります。

スポンサーリンク

声が高い女性がモテるのは日本だけ!?

モテる女性といえば、どの世界にも共通しているのは女優というポジション。

日本では新垣結衣や上戸彩、綾瀬はるかなど声が高い女優がかわいいということで人気です。

しかし世界の女優に目を向けてみると、アンハサウェイやヴァネッサパラディ、アンジェリーナ・ジョリーなど人気な女優はみんな声が低いです。

世界の美女マリリンモンローは、意識的に声が低くなるように日々声の出し方を練習していたそうです。

 

つまり、外国では女性でも声が低いほうがモテるんですね。

外国では高い声は「子供っぽい、頭がよくなさそうに見える、魅力的ではない」と映るそうです。

そう考えると、声が高い女性のほうがモテる日本の方が、世界基準で見るとおかしなことになります。

声が低いからモテないと悩むことが日本女性は多いですが、それは魅力的な大人の女性である証拠です。

自身を持って、その低い声を大事にするべきです。

 

低い声を活かすためのテクニック

声を高く出そうと頑張らない

日本では声が低い女性の多くは、頑張って高い声を出そうと練習をしたりします。

意識すれば声はいくぶんキーが高くなりますが、それは本来のあなたの持ち味ではなく、逆に魅力的な面を消してしまいます。

本来の低い声を活かすべく、まずは声が低い=モテない、女性らしくないというコンプレックスを払拭しましょう。

それは間違ったイメージです。

 

声に自信がないとお喋りをすることもおっくうになって、声が小さくなり、人とコミュニケーションを取るのが苦手になってきてしまいます。

それは声が低いからではなく、きちんと話ができないことでイメージを損なってしまいます。

自分の声に自信を持って話をすることで、自分の声も心から好きになることができます。

スポンサーリンク

幼稚な男性にあわせない

これは世界的な統計からのデータですが、「精神年齢が低い・低所得である・自分に自信がない」という条件がある男性は、声の高い女性を好きになる傾向が強いそうです。

心理学的に見ると、男としての自分に自信がないので、声が高い=子供と捉えられる、自分より地位が低い、扱いやすい女性を好む傾向にあるということです。

これは日本男性にすると分かりやすいですが、最近の日本男子は草食系で、不況のあおりもあり低収入で男女平等化が植え付けられ、自分に自信がない男性が増えています。

 

それで男性自身の幼児性が高まり、声が高い女性にますます人気が高まっていると見れます。

これが日本人の社長や高所得者にアンケートを取ると、声の低い女性が好きという結果が得られるから驚きです。

日本の声が高い女性が魅力的、という風潮は、このような男性が作り出しているという背景があります。

そんな男性は相手にせず、自分に自信がある男性低い声をアピールすればいいのです。

 

優しい口調をこころがける

低い声はどうしても恐く聞こえがちで、「恐い人、強そうな人」というイメージを持たれがちです。

話し方によっては、「根暗・意地悪そう」などのイメージも持たれてしまいます。

そこで、声のトーンは変えずに、話し方を意識的に変えてみましょう。

声を柔らかくして、ゆっくりしゃべるように心がけると、優しい口調になります。

 

笑う時はおもいっきり

「きゃはははは!」と甲高い声で明るく笑い声を出す女性はモテます。

声が低い女性は、自分にはそんな笑い声は出せないと思って、笑い声を小さくしてしまいがち。

それだとますますあなたの魅力を奪ってしまいます。

笑い声はとにかく大きくて、誰からも「あの人笑ってて楽しそうな人だな」と思われた方が魅力的に見えます。

笑う時は何も気にせず思い切り笑っちゃいましょう!


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , ,

  関連記事