喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

彼氏いない歴年齢の31歳女子が料理合コンに行ってきたポン☆体験レポート

      2017/04/09

eating-796489_960_720

こんにちは!喪女スタイルのライターをしているモカです。

30代に突入して、マジやばいと焦りつつ、合コンや婚活とあれやこれやと手を出していますが、全くの収穫なし!

たまに連絡先を交換できても、返信がありません☆

そこで今回は初の試みである、ここ数年ブームの料理合コンなるものに行ってきました。

31歳にして初彼ゲットなるか!?レポートをどうぞ。

スポンサーリンク

モカの低スペックを披露するぞ☆

年齢
31歳

住まい
一人暮らし+猫

仕事
派遣社員コールセンター勤務 時給980円

彼氏
最近できなくて・・・31年ほどいません

体系
172㎝ 68キロの巨デブヒヒッ

性格
基本明るくブスを売りにしているので、面白いと同性には好かれる。
男からは「森三中」といわれ、ネタにはされるがそれだけ。

婚活歴
28歳のころからこれはまずい!とぼちぼち合コンやらお見合いパーティーに参加し始める。
たまにカップルになってもヤバい人だったり、連絡がなくなったりする。

 

会場に到着

会場につくと、すでに数人の男女が椅子に座っていました。

普通のパーティーってまず開始までは無言なことが多いですが、料理の作業手順が机に置いてあり、それを元に話をしている人も数組いました。

少し穏やかな雰囲気ですね。

 

開始時刻になり、料理の先生が入場。お約束ですが、司会の人が一番かわいいというね。

このときいつも男性の心境を考えると、「この人とカップルになりたい!」って絶対思ってるんだろうなーと思います。

しかしね、料理合コンにきているような君たちと視界の美人女性は、現実でカップルにはなりえないからね!と心の中で一人格闘をしています。

 

料理合コン開始

まず料理合コンが普通のパーティーと違うのは、男女ペアになって作業をすること。

参加のとき貰った名札に番号が書いており、同じ番号の男性とペアになり料理を作ることになりました。

これは会場によってあみだくじだったり、ペアではなくテーブル単位の4人とかでグループになったりあるみたいです。

 

男女ペアとか知らなかったけど

「6」番の名札を持った男性に声をかけ、一緒にアヒージョを作ることになりました。

手順は先生に教えてもらいながら、一緒に作業を進めていく感じです。

しかし・・・わたしはこのときこのシステムの穴に気が付いておりました。

 

これ1人~2人の少人数の男性とか知り合えないんじゃと。

婚活にしてはかなり効率の悪い数字です。

 

そして喪女ゆえ気にするのが、これわたしとペアになった男性はハズレクジ引いた感じやろ。という点です。

ほぼ強制的にペアは決定されるので、最初に生理的に絶対無理!という人にあたってしまったら辛いものがありますねぇ・・・

 

モカのペアの男性はというと

30代前半の細身の男性。職業は水道管修理のかたでした。

わたしから話しかけて料理をスタートしたのですが、ぜんぜん話してくれねぇ・・・!(^^)!ピキピキッ

気に入らないのかコミュ障なのかは分かりませんが、とにかくこちらから話しかけても「はい」「あっそうですね」なんか一言だけしか返してくれません。

 

隣で盛り上がっている男女をしり目に黙々と作業するモカペア・・・。

話さない代わりにどんどん料理は手際よく進みましたが、果たしてこれは婚活としていいのだろうか!?

スポンサーリンク

みんなで試食会

作り終わったら、みんなでテーブルを囲んで料理をいただきます。

このときは、ペア以外の男性にも話しかけやすいですね。

上手くいっているカップルは、もうこの時点で見えない壁ができていますが・・・

 

やっぱり話さない水道管修理の男性

モカとペアになった水道管修理の男性は、他の女性とも会話しようとはしませんでした。

緊張しているのか、ただ黙々とアヒージョを食べるだけ。

まあこうなると、本当にしゃべるのが苦手で、モカが悪かったわけじゃないと思えるのでこれはこれでよかった!

でもこの男性とペアになったおかげで、ほぼ意味のない婚活となってしまいました。

3000円がパーだよ(^q^)あばば

 

他の男性と話す

その後数人の男性と食べながら話しますが、喪女デブスゆえここからの挽回は難しい。

せっかくの特異な料理なのに、その手際の良い調理過程はアピールできないわけだしね!

いいなと思える男性とペアになれればかなり当たりなんですが、この辺りは運だのみになりそうですね。

 

料理合コン終了。結果は!?

普通のお見合いパーティーは男性の番号を出して、カップルが成立するかどうかが決まります。

料理合コンもそうなのかと思っていたら、わたしが参加した料理合コンは食べている間に連絡先を交換するというゆるいものでした。

なのでそこらじゅうで連絡先交換が行われます。

 

モカはというと・・・1人聞いてくれた!

というのも、4人でテーブルを囲んでいるので、もう一人の男性が「みんなで連絡先交換しましょうよ」と促したためです。

そうすると連絡先聞きやすいからねー

これで必要のない水道管の男性の連絡先もゲットしてしまいました。

 

草食系な男性が多い

料理合コンは普通のおみぱと違って緩い雰囲気が漂っているので、気軽に参加している男性が多い印象です。

あと、おみぱがダメだったから料理合コンに流れているのかな?と感じた男性もちらほらいました。

全体的に、男性は草食系で静かなタイプの人が多い印象です。

 

料理合コンは喪女的にあり!

誰とペア、あるいはグループになるのかが重要になってきます。

外れを引けば地獄だし、当たりをひけばたくさんに会話して、家庭的なアピールをすることもできます。

見た目で劣ってしまう喪女は、性格や料理の腕を知ってもらうために、料理合コンは結構いいかもと思いました。

 

男性にとっては外れコンになるけどね☆

ちなみに連絡先を交換した2人の男からは、1週間たった今もお疲れ様メールすらきてません。

ほんと草食系が多くて困っちゃうぞ☆


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , , ,

  関連記事