喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

彼を振り向かせるための片思いメールテクニックベスト4

      2017/04/09

valentines-day-1182248_960_720

片思い中メールのテクニックは必須!

彼に振り向いてもらうためには、男心を理解して、彼にあわせたメールを送ることが肝心です。

女性と男性の場合、メールというのは意味合いが違い、男性はだらだらとメールを続けることが苦手です。

それではどのように好きな人の気持ちを引きよせ、振り向いてもらえばいいのでしょうか?

今回は片思い中に使えるメールテクニックをご紹介します。

スポンサーリンク

メールすることを彼の日常の当たり前にする

男性は女性と違ってメールを毎日するという習慣がない人も多いです。

好きな人のメアドやLINEを聞き出せたとしても、彼からの返信がなかなか来ないなんてこともあります。

返信が遅いにはとどまらず、既読はついているのに返信がとうとうこないなんてことも・・・

しかし、片思いならそんなことはあります!

 

まだ男性の方に気持ちがないのなら、最初は返信がこないことで落ち込んではいられません。

まずはメールの流れを止めずに、彼から返信がきたらまた返事をして、話題が途切れたら別の話題を提供しましょう。

男性は女性と違って、同じ話をだらだらとすることが苦手で、数回のやりとりで話を簡潔させようとします。

それは彼があなたに興味がないからではなく、男性の中ではいたって普通のことなんです。

男性に迫られている場合は、男性からすぐに返信がきて、中身のないような些細な話題でもメールが続きますが、それはあくまでも男性から好意をもたれている場合です。

 

最初から好意をもたれている男性と、片思いの男性のメールの感じがあまりに違うからと、脈なしと決めつけないようにしましょう。

メールをすることが自然になり、彼があなたからのメールがくることが当たり前になり、それが途絶えてしまうとそのほうがおかしい。

となるほどに、めげずにメールをし続けましょう。

 

返信を待つ時間はスポーツして気持ちをすっきり!

片思い中はとにかく彼からの返信が遅いことが気になります。

1分おきに携帯を見ては落ち込んだり、そんなに!?と思うほど、他には何も考えられなくなってしまいます。

そんなとき効果大なのが、スポーツをすることです。

 

ランニングでもボクササイズ、ヨガなど何でもいいです。体をある程度使い、体力を使うスポーツをしましょう。

スポーツは体にはもちろん、気持ちを正常化させ、ネガティブな思考になるのを抑える効果があります。

うつ病予防にも効果があり、スポーツを定期的にしている人は精神疾患が少ないというデータが証明されています。

 

スポーツをしてシャワーを浴びて数時間経過していたら、その間に彼から返信が届いていることもありますしね。

手軽なのはスポーツクラブに通うことです。

ダイエットもできて、片思いの成功率を高めることに繋がります。

スポンサーリンク

こっちからデートに誘ってみる

男性はだいたいがメールが苦手なもの。というか、あまり頻繁にしたくはないと考えているのが本音です。

ある程度メールが続いたら、タイミングを見計らってこちらからデートに誘ってみるのは効果的です。

相手にデートと思わせるのではなく、好きな食べ物の話がでたら「じゃあそれを食べにいこう」と、気軽に誘ってみましょう。

 

最初は友達からでも、二人でいる時間が増えれば男性は心理的に長く過ごした人を好きになる傾向があります。

片思いの基本は、男女ともに押せ押せが肝心です。

女性から誘うなんて恥ずかしいと思わずに、ガンガン仕掛けていった方が今の時代は成功率が上がります。

 

タイミングを考える

何事にも、同じことをするにしてもタイミングでその意味が大きく変わることがあります。

お腹が空いたときにパンを食べると素晴らしくおいしく感じますが、お腹いっぱいのときはパンなんて見たくもなくなります。

それはメールにも同じことがいえ、誰かとコンタクトを取りたいとき、誰かに自分んことを考えていてほしいタイミングは必ずあります。

 

家に帰ってきてふと寂しくなったときや、何も予定がない休日など、そのタイミングに合わせてメールを送ることができれば、彼の心をぐっと引き寄せることができます。

逆のパターンももちろんあり、相応しくないタイミングもあるので、彼の返信が遅い時間などはずらすようにしましょう。


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , , , ,

  関連記事