喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

もういいや~40代で結婚を心から諦める女性がグンと増える理由

      2017/04/09

divorce-619195_960_720

40代独身女のライターです。今までは40代という高齢の婚活レポートをお届けしていましたが、今回はその婚活を諦めたご報告をさせて頂きます。

結婚を諦めた理由はいろいろあるのですが、一言でいうともうこの歳になると、結婚のメリットがほぼ感じられなくなったという点です。

 

これは人によりさまざまですが、わたしは一人の生活が好きで、婚活でぽんと出会った男性なんぞに、この生活を崩されたくない!と思ったんです。

今回は、40代独身女性が結婚を諦めた理由をまとめます。

スポンサーリンク

いい男がいない

まずは何といってもこれ!40代ともなると、その前後の男たちは99パーセントといっていいほど、いい男がいない。

転職を繰り返している自分は偉いと思い込んでいるバカ男や、浮気を繰り返すような女の敵といっていいのしか残っていない。

たまに、離婚してバツイチでハイスペックな男性も出てくるけど、それはそれで離婚した理由により難がある。

 

離婚理由を聞いて、奥さんのことばかりを避難する男性は要注意。

離婚はどのような理由にしても、お互いの悪い点が修復できなくて結果そのような形になってしまうものです。

どんな独身男性に出会っても、結婚したいと踏み切れるほどいい男がいないと悟ったとき、40代女性はもう結婚はいいや。と思います。

 

自分のペースが乱せないことに気が付く

40代ともなると、今まで一人で歩んできた時間は14600日にもなります。

秒に換算すると、1261440000秒ですよ。

この生活習慣の積み重ねは、たとえ自分で直したいと思っても直せるものではなく、体に染みついたものです。

 

若いころではまだ男性に合わせて、生活習慣を変えようと素直さを発揮することもできるのですが、そのような柔軟性は30代からかなり難しくなるといわれています。

30代でそうなるのですから、もう40代では自分の好きな物、好きな時間の過ごし方、好きな食事のペースなどが、何よりも大切に感じてきます。

 

婚活した男性と無理に合わせているうちに、「こんな人といるより、一人の時間のほうが幸せだわ」と気が付くんです。

一人のほうが気楽で楽しいと気が付いたとき、結婚しなくてもいい。するのは嫌だなと感じます。

 

結婚しても楽にならないことに気が付く

40~50代でまだ独身の男性って、何が足りなくて結婚していないんだと思います?

そう、やはりお金です。40~50代の独身男性は、圧倒的に年収が少ないんです。

現在、男性サラリーマンの4割は年収が400万以下というデータが内閣府から発表されました。

年収400万で26パーセントの男性が既婚、年収300万円以下で9パーセントの男性が既婚者です。

このデータから、年収400万以下の男性など、女性からしたらお呼びではない!ということがはっきりわかります。

 

逆に、40代の独身女性は、高所得者であることが多く、年収が高くなるにつれて独身を選択する女性が増えています。

高所得者の独身女性が、年収300万にも届かない男性と結婚して、得られるものとはなんでしょうか?

お金じゃない、優しさや愛情だろう!と反論されるかもしれませんが、40代独身男性には優しさや愛情も圧倒的に欠けている人が多いというのが実感です。

結婚しても何のメリットも得られないだろうと思ったとき、結婚する意味を見いだせなくなります。

スポンサーリンク

子供を持てないから

平成3年までは30歳からが高齢出産とされていましたが、現在は35歳からが高齢出産とされています。

高齢出産は母子ともにリスクがあり、無事に産まれたとしても子供に何らかの障害がある場合があります。

そのような理由から、まず40代で赤ちゃんを産もうと考えている女性は少ないようです。

 

わたしも、30代後半まではいつか子供がほしいなと思っていましたが、ある時期からすっーとつきものがとれたように、子供がほしいとは思わなくなりました。

生物的に、もう産めない、リスクが高いことから、防衛本能でも働いているのかな?なんて思ったり。

男女ともにそうですが、子供ももてないなら結婚する意味があまり感じられなくなるんですね。

 

介護一直線になるから

今すぐ結婚したとしても、そこにはもう甘い新婚生活はありません。

待っているのは親の介護!それも義両親の。

40代ともなると相手の親は若くてももう60代ですから、年金生活が始まっていてもおかしくない世代です。

 

すぐに同居問題が出てきたり、親が倒れたら入院のお世話をしたりと、旦那というより義両親と結婚したかのようになる恐れがあります。

20代で結婚して義両親と交流を深めていたら、介護するのも心情的にありですが、今結婚しても、義理も人情もあったものではないです。

結婚したいけど、ふと現実を直視したとき、その世界には飛び込みたくないと思ってしまいます。


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , , , , ,

  関連記事