喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

ブスが婚活パーティーに参加するとあるあるな5つの酷いこと

      2017/04/09

fire-175966_960_720

何度か喪女美の婚活事情はお伝えしていますが、28歳という若さをもっても、ブスはなかなか良いご縁に恵まれません。

今回は、ブスが婚活に参加すると、こんなことがあるよ。というブス婚活あるあるネタをご紹介します。

最近は婚活でHPを削られ、不参加ぎみですが、20代という若さがなくなったら、ブスとしては致命的なので、また頑張っていきたいと思います。

スポンサーリンク

隣をチラ見される。上の空状態

無難な話はするものの、熱がこもっていない、ふわふわ~な状態の男性がもっとも多いです。

「こんなブス相手にしてるだけ時間の無駄。早く次の順番こないかな」と、わずか3分の持ち時間さえもブスのためには避けたくない!

と考えている男性が多いように感じます。

 

まあ、婚活にこんなブスがきたら、普通の男性ならこんな反応になるのは当然かな!と思います。

「こんなブスと話してくれて、ありがとう」という精神を忘れずに頑張ります。

 

見下される

「趣味はアニメ・漫画観賞ですか・・・。もしかして今流行りのおそ松くんとか好きなんですか?」

と、プロフィール欄に書くことをバカにされることが多いです。

とくに趣味は偽りたくない、という気持ちがあるので、アニメ漫画が趣味だとしっかり書くのですが、腐女子と思われることが多いのです。

腐女子に偏見はありませんが、わたしそっちの趣味はないんですよね。

見た目や雰囲気で見下されるというか、バカにされることが多いです。

 

丁寧に話をしてくれるものの・・・

こんなところにこなくてもいいんじゃないの?と思うような男性や、素敵!と思うような男性は、誰に対しても感じがいい人が多いです。

ブスなわたしを普通の女性のように扱ってくれて、こちらから話題を振らずとも話題を振ってくれて、3分があっという間に感じます。

いいな~と思うのですが、ブスにも優しい男性なんて、他の女性にももちろんウケがいいんですよね。

 

たいていその会の1番2番にきれいな女性とカップルになっています。

思うんですが、男性はブスだと思う女性に優しくしたほうが、女性にはモテルと思います。

女性は、ブスにも優しいという、本当に優しいん男性を求めていますからね。

スポンサーリンク

回転寿司のとき無視される

婚活パーティーには強制的に1対1で話をしなければならない、お見合い回転寿司と呼ばれるシステムがあります。

そこではブスでも美人でも、同じ時間で話をしなければなりません。

ブス婚活にとってもっとも苦痛なのが、相手の男性が話してくれない!ということです。

 

「こんにちは~あっ映画好きなんですね。わたしも好きです。最近何の映画見ましたか?」とこちらから質問を投げかけても、目も合わさない。

話をしてくれないという男性がけっこうな割合でいます。

「ブスとは絶対に関わらない!視界にいれるのもおぞましい」と思っている男性って、けっこう多いんだと痛感します。

 

そしてこのように一人の人間をこのような場で無視する人は、ほとんどの場合誰ともカップルにはなれていません。

そういう人って美人と会話してもぎくしゃくして、性格の悪さがにじみ出るんでしょうね。

 

誰も席に座ってくれない

婚活パーティーにはフリータイムと呼ばれる、気に入った女性と話ができる時間があります。

たいていの場合、女性は着席したままで、男性が席を移動して会話が設けられます。

すなわち、ブスでもてない女性には、男性が1人も席に来てくれない!なんて自体が起きるんですね。

 

これが男女比に差があり、男性が多いのに女性が少ないなんてとき、誰もきてくれないときの孤独感はもう・・・耐えられない!

しかしブスでも結婚したいと思うなら、婚活パーティーではこの試練には耐えなければいけません。

わたしの席に座る男性で多いのが、人気女性の席に座れなかったので、休憩がてらわたしの席に座る男性です。

ちょっといやですが、空席になるよりはましかなーと思ってます。


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , , , , , ,

  関連記事