喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

フラれ続けたアラフォー女が教える失恋から立ち直る方法

      2017/04/09

場数が心の余裕を産む場合もある

アラフォーともなれば、それなりに恋愛経験がやはりある程度はあるものです。

中にはかなりの年齢差のあった恋愛経験や付き合いも私にはありました。

失恋は辛いというのは、案外最初の数回までで、それ以降の付き合いはあんまり深く悩むことはありませんでした。

これはアラフォーとして社会で生きて、それなりの企業や会社でそれなりの立場にあったからかもしれません。

 

独立心が芽生えたせいもありますが、「彼氏がいないと困る。」という状況はあまり無くなったからですね。

恋愛中に相手に夢中になり過ぎる傾向が強くなるのは、やっぱりそれだけ若い証拠かもしれません。

しかし、男性との付き合いも、場数を踏んで慣れてしまうと、「こんなもんだな。」と気軽に思えることもあるのです。

今回は、そんなアラフォー女が経験をもとに、恋愛から破れ失恋から立ち直る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

失恋して学べること

失恋して一番学べるのは、「思いやり」ですね。これは何か家事とか彼の身の回りのお手伝いをしようといった、自分の行動のことではありません。

相手の様々な事に気が付き、相手からも気が付いてもらうことです。自分の付き合いの中で、失恋で一番ショックだったことを思い出してみましょう。

 

色々ない相手の言葉や態度の中に、自分ではなく利己的な何か身勝手さを相手に感じたり、

あるいはこちらが期待したことに、全く無頓着だったことで恋愛の付き合いの中で「失望」したことはありませんか?

私の場合は初めは私の方がこういった感じで、2度めは彼の方がそういった感じでした。

 

しかし一方では、彼の求める恋愛の中で、付き合い方としては女性に対する期待度というのがあるんですよね。

互いに求めるものがありながら、失恋でなかなか立ち直れなかったのは、やっぱり何処かで自分で想像した事が現実とかなり違っていたことです。

頭で思うことが先行して、上手に対処出来なかった事に原因があったように思います。

 

前向きはかえって危険

失恋で立ち直る時、前向きにもう過去は忘れようというのも非常にありがちですよね。

ところが、完全に忘れたつもりで仮に立ち直っったとしましょう。

過去を振り返らずに、思いのまま新しい付き合いを見つけてしまうと、また同じ過ちをやることは多いです。

 

そこには心の何処かに「今度こそ」といった、何か取り返そうと思う気持ちがあるのかもしれませんね。

前向きとは言いながら、「過去を払拭したい」というだけで、忘れて新しく立ち直って新規一転、しかし恋愛はまた同じ感じだったとか、同じ失敗というのは避けたいものです。

 

「なんとなく合わないな。」と感じて、果たしてそれを具体的にどうだったのかを自分で思い出せるでしょうか。

私の経験では、すっかり忘れて無かったことのように、次の恋愛の付き合いについて考えてばかりでした。

なかなか心で忘れているつもりですが、気を紛らわすためにわざと仕事に夢中になったり、

友達と会ってワイワイ騒いで食事や飲み会で憂さ晴らしをしていた頃があります。

 

今思えば、失恋から立ち直るには、それまであった恋愛にキチンとピリオドを打つべきだったと思います。

まず失恋から立ち直る方法として、第一弾は、相手に自分の不満や文句など、思いのままさらけ出して何を言い返されても言ったほうが良いということです。

失恋からまず立ち直る方法は、自分の嫌なところや相手の本音を、思い切って暴露することですね。

 

失恋に向かう恋愛は、既に何処かで壊れかけているので、もしやと思ってあまりいつまでもその恋愛を追わないことです。

スバズバ思ってることを言えば、確かにケンカになるかもしれませんが、恋愛も進んでくるとやがては相手の本音に触れる機会は必ずありますし、仮に嫌われたって良いと思います。

気持ちの良い晴れ渡るような清々しい別れなんて、そう滅多にあるものじゃありません。

スポンサーリンク

失恋の発散方法について

失恋後に時間の経過として、時々過去を思い出して言い足りなかった事や、どうしても「これは許せない。」

といった感情のぶり返しが何度も訪れる事があります。

しかし、失恋から完全に立ち直る方法は、言ってみれば相手を徹底的に嫌うことです。

 

このタイミングでダイエットとか、ジョギングで汗をかいたり、精神面を肉体的な負担で代替するのも立ち直る良い方法です。

逆に食べ物とか、無駄遣いは制限が無くなりますのでこれは要注意ですね。汗をかくのは意外に効果的です。

男性との付き合いがあまり経験が無いという方は、やっぱり経験者の意見は参考になります。

無料で相談するなら、やはりインターネットの活用でしょう。

 

様々な相談も「失恋・相談」で検索すれば、色々な質問と回答が閲覧できます。

自分に近いケースもありますし、自分よりも込み入った恋愛体験談も見ることが出来ますね。

 

一方でSNSは相手が匿名の場合は、余計な詮索や不要なアドバイスや高圧的な意見もよくあるのでオススメ出来ません。

失恋から立ち直る方法を探しているのに、望まない出会いを要求されることもあります。

やはり恋愛はプライベートなことなので、双方向で会話ができるSNSの利用は、失恋から立ち直る方法としては合わない気がしますね。

 

新しい恋を見つけるのが最優先

失恋から立ち直る方法を見つけて上手くいっても、新しい恋愛を始めるには気持ちの切り替えが大切です。

そこで一つ確実に言えるのは、過去の失恋から完璧に立ち直る方法は、ズバリ新しい恋愛をすぐ始めることです。

 

間髪入れず、付き合う相手を探す努力をすることですね。失恋から確実にリセットできます。

失恋したら、まずは健康的な発散の仕方を見つけて、出来るだけ体を動かし、

手軽な相談でなんとなく整理が付いたらサッサと恋を見つけること、それが失恋から簡単に立ち直る方法です。


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , ,

  関連記事