喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

喪女が彼氏ができたらしてみたいことランキングトップ5

   

喪女なら誰しも一度は「もしも彼氏ができたら…」と妄想を膨らませたことがあるはずです。

そんな喪女のもし彼氏ができたらしてみたいことをランキングにしてみました。

スポンサーリンク

第1位 お互いに触れ合う

ただ手をつないで歩きたい、後ろからギュッてハグされたい、など最も多かったのは触れ合いを求める声。

好きな人に触れられたらそれだけですごく幸せなんだろうな~、と私もよく妄想します。

 

第2位 バカップルっぽい会話

耳元で好きだって言われたい、どっちの方が相手を好きかで喧嘩したい、などラブラブな会話をしてみたいという意見も多くありました。

私がすごく「わかる!」って思ったのは、理由なく電話したいというもの。

友達や家族にも何もなくても電話する人もいるけど、私は意味のない電話ってかけにくく感じてしまいます。

 

けれど、その日の何気ないできごとを無性に報告したいときにはやっぱり「彼氏がいたらな…」と思います。

向こうから電話がかかってきて「声が聞きたかったから」っていうのも言われたい!

 

第3位 デートがしたい!

デートしたい場所は遊園地や水族館など定番スポットから、本屋、美術館、家でゲームなど趣味を一緒に楽しめる場所も。

一緒に居れるならどこでもいい、職場や学校から二人で帰りたい、などもわかるわかる~と頷いてしまいました。

 

意外?と多かったのが浜辺や草原を「アハハハ、待てよ~!」「ウフフフ、私を捕まえて☆」というキャッキャウフフな追いかけっこをしてみたいというもの。

ドラマや漫画では見かけることもありますが、実際にこんなデートしてる人いるんでしょうか。

スポンサーリンク

第4位 彼氏の世話を焼く

散らかってる彼の部屋を掃除してあげたい、手料理を振舞いたい、というのも定番ですね。

「も~しょうがないな~」なんて言いながら。

得意じゃないけど一生懸命作った料理を彼が「ウマイ!」って言いながらパクパク食べるのを見て、「もっと料理頑張って、もっと美味しい物食べてもらおう!」って思ったりして。

 

第5位 彼氏に甘える

四位とは逆パターンで自分が彼氏に世話を焼かれるのも良いですね。

仕事で疲れたときに頭をポンポンしてもらいたい、泣いてしまったときは何も言わずギュッと抱きしめて欲しい…など。

喪女は甘えベタなタイプが多いのではないでしょうか。

 

家族や友人にはなかなか甘えられないけれど、いつか彼氏には思い切り甘やかしてもらいたいものです。

特別なことじゃなく、ただ一緒にいてくれればいいというような声がとても多かったです。

今夜も喪女の妄想は止まりません…。


スポンサーリンク

 - 恋愛 , , , , ,

  関連記事