喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

アラサー女の初めての一人海外旅行。失敗したことをリスト化してみました

      2018/04/09

私、生まれてこの方日本を出たことがなかったんですが、ついに行っちゃいました!初海外旅行!

それも花の都パリです!

 

もちろん自由気ままな一人旅。

初めての海外旅行でパリなんてかなり冒険してしまいましたが、行って良かったです。

ですが、失敗したこと・後悔していることもチラホラ…

そんな私の初海外旅行で失敗したことをあげてみました。

スポンサーリンク

初めての海外旅行!初めての飛行機!!飛行機での失敗

・荷物が多くなってしまい、超過料金を払うハメに。

一人しかいないから不安であれもこれもと詰め込んで重量オーバー。

結局最後まで使わなかった物も…。

 

・飛行機の座席、通路側にすればよかった。

景色が見たくて窓際にしたけれど、トイレに行く時に隣の人の前を通らねばならず…

一回だけ謝りまくりながら行ったけど、あとは我慢しました。

 

・エコノミークラスが思った以上に狭い。

小心者の私は後ろの人に声をかけて座席を倒すなんてレベル高いことできません。

気も~ち座席を倒しただけで、12時間ほぼ垂直で過ごしました。

 

・機内用枕を着けたまま飛行機を降りてしまった。

ロクに寝れずボーっとしてたから…。恥ずかしい…

 

・出口にたどり着けず、空港で迷子になる。

誰かについていけば大丈夫~と楽観的に考えていたのが間違いでした。

乗り換えの人が多く出口に向かう人が見つからず…

広い空港を一人でずっとウロウロしてました。

 

日本とは違う!?パリの交通事情

・電車で切符の買い方がわからない

パリの発券機ムズカシイよ!

一人でずーっと格闘していました。

 

・電車が薄暗くて怖い。

パリの電車はなんであんなに暗いんでしょうか。

一人で乗るには少し怖かったです。

交通費ケチらずに高くてもバスかタクシーに乗ればよかった。

 

・と思って次のはタクシーに乗ったらボラれた!

後で調べたら相場はもっと安い料金だったみたい…

 

・現金を使いすぎて足りなくなり、タクシーに乗るためにクレジットカードのキャッシングをして高くついた。

パリはほとんどの店でクレジットカード使えますが、タクシーだけは使えないんです。

現金はタクシー用にとっておけばよかった。

スポンサーリンク

所変われば水も違う。パリの水に注意!

・水が合わなくてお腹を少し下した。

パリの水は硬水。ミネラルウォーターも日本のものより硬度が高いです。

 

・持参した日本のシャンプーが全く泡立たない!

なんとか洗って乾かしたら髪がゴワゴワに。

これも水が違うのが原因みたいです。

パリではパリのシャンプーを使うのが良いんだそう。

 

コミュ障の喪女が頑張った結果。パリでの交流は失敗に終わる。

・もっとフランス語を勉強してからいけばよかった。

必要最低限の言葉は覚えていったんですが…

頑張って現地の人にカタコトで挙動不審に話しかけ、怪訝な顔をされました…。

 

・道中一緒になった日本人男性と連絡先を交換しなかった。

正直、これが一番後悔してます…運命の出会いになったかもしれないのに…。

これらの反省点を踏まえて、いつかまた海外旅行にリベンジします!


スポンサーリンク

 - お一人様 , , , , , , ,

  関連記事