喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

喪女はこたつで丸くなる こたつから一歩も出ないための必需品

      2017/04/09

喪女スタイル
寒い冬がやってきましたね。

こんな寒い冬に、もてない喪女女はあえて外になんて出ない!

むしろ仕事がない日は1日中家っていうかこたつに籠るひきこもり休日を過ごしています。

そんな猫も真っ青なくらいのこたつ大好き星人が、長年研究し尽くした、こたつから一歩も外に出ないで1日を暖かく過ごせる、こたつ周りの必需品をご紹介します。

これであなたもこたつマニア!

スポンサーリンク

とりあえず食料

まずは1日を過ごせるだけの食糧と水は必須。

わたしは暖房代をケチる節約するために、あえてこたつしかつけないので、生もの系でも1日くらい外に出していても大丈夫。

こたつ以外の暖房もがんがんつける人は、おにぎりや肉、魚類は腐るからやめておこう。

パンは強い味方!菓子パンを数個用意して、だらだら食べれるようにしておこう。

お菓子も各種用意しよう。おすすめは、じゃがりこ、うまい棒、たけのこの里、ピザポテト。

口の中ぱさぱさしちゃうから、水は2リットルは用意しておこう。

コンロ

ガスコンロでも電気コンロでも、とにかくこたつで調理できるものを用意しよう。

これがあるのとないのでは雲泥の差。

なんたってこたつでぬくぬくしながらお湯が沸かせちゃうし、料理だってできちゃうからね。

夜ごはんはやっぱりカップラーメン!スーパーカップは量だけとか言われてるけど、わたしはスーパーカップの味噌味が一番大好き。

これとコンビニのおにぎりが2個あれば、最高の夕食の完成です。

 

簡易冷蔵庫

6e94e05b82b913f8c56c813f0bb9f78ce75764a3.98.2.9.2

わたしはこたつ以外の暖房器具は使わないから設置してないんだけど、簡易冷蔵庫があれば最強ですね。

お弁当でも生ものでも気にすることなく置いておけて、いつでも好きな時に食べられます。

コーラなんかもきんきんに冷えたまま飲めるのが最高!

一人暮らし用のより小さい、こういうタイプの冷蔵庫は軽くて持ち運びも便利でおすすめです。

 

猫(3匹以内)

こたつと言えば猫というくらい、イラストなんかにもよく描かれている猫。

ちょうどわたしの家には3匹猫がいるんだけど、こたつに猫は3匹までだなということを常々実感します。

なぜなら普通こたつは四角の形をしています。

そのいっぺんに自分、その他の3辺に猫が陣取ると、あれ?もう誰も入るスペースないんだね!

猫がこたつの中にいるといかにも冬って感じがしていいんだけど、これ以上いると自分のスペースが取られて、こたつに入れなくなっちゃうかもね。

 

腰が痛くならない座椅子

かなり重要なのが、体を支えてくれる椅子の存在。

自分にフィットしているのなら何でもいいんだけど、背もたれがないものはNG。

クッションだけというのは長時間は座っていられないから、何か背もたれ代わりになるものは必須。

こたつに入れる小さ目の座椅子がベストだけど、なければソファーの足の部分を背もたれにしたり、ベッドを背もたれにしてもイケるよ。

他にもこんな人間をダメにするこたつのソファーもあるから、こたつライフを満喫にしたい喪女にはおすすめ☆

スポンサーリンク

リモコン各種

テレビや暖房器具、CDプレーヤーなどのリモコンは机の上に揃えておこう。

わたしはこたつ以外の暖房器具は使わないし、CDもパソコンで聞くからシンプルにテレビのリモコンだけですっきりさせているよ。

本当にリモコンって人をダメにする最初のアイテムじゃない?ってくらい動かなくなるアイテムだよね。

リモコンとテレビがあるだけで、数時間はこたつでごろごろしちゃうから危ない。

 

電源ケーブル

TAP-TSH41_MA携帯やタブレットなどの電源ケーブルはこたつの横にセットしておこう。

延長ケーブルとコンセントが5つくらいついているのに指して、いつでも使えるようにしておくと便利。

別にお休みの日にわざわざ電話がかかってくることもないんだけど、今のスマホって半日くらいで電源がなくなっちゃうから困るよね。

 

こたつの上の最低必需品

こたつの上に小さな小物入れを用意して、そこに必需品は詰めておこう。

必要なものとしては爪切り、髪留め、各種調味料(唐辛子やわさび、こしょうなど)、はさみ、ペン、メモ帳、リップクリーム、ティッシュ。

このくらい置いておくと、痒いところにも手が届く快適なこたつライフがおくれるよ。

そしておすすめなのが、デジタルじゃなくてアナログ時計。

今は携帯やパソコンで時間を見る人が多いと思うけど、時間の感覚ってアナログ時計のほうがしっかり分かるんですね。

お休みの日を1分1秒でも無駄にしないために、今は何時だ!ということを意識しながらだらだらしたほうが、お休みを無駄なく有意義にごろごろできます。

 

パソコン

何といってもパソコンがないと始まらないよね。

こたつでパソコンをするため、わたしはノートパソコン派です。

デスクトップ型は気軽に持ち運びできないのが難点。

こたつの上は意外と熱で熱くなってしまうから、パソコンをこたつの上に直置きは厳禁。

一番いいのはこういう冷却シートをパソコンの下にはさむこと。

これがない場合は、本などひいてとりあえず直置きは防ごう。

パソコンが重たくなっちゃうし、寿命も短くなっちゃうからね。


スポンサーリンク

 - 生活 , ,

  関連記事