喪女スタイル

もてない喪女による喪女のための情報発信サイト!一人で生き抜くおひとり様術やコミュ力アップ、男との接し方などをまとめています。

*

どうせ暇だから海外ドラマを見よう!定番を見尽くしたらマイナーだけど面白いこれ見とけ!

      2017/04/09

The_Walking_Dead-American_TV_series_Wallpaper_16_medium

暇すぎてメジャーな海外ドラマを見尽くした喪女には、マイナーなドラマもオススメ。

日本ではあまり話題にならなくても、海外ドラマ上級者には面白い作品がたくさんあります。

スポンサーリンク

「ウォーキングデッド」

2010年にアメリカで放送されたドラマで、じわじわと人気が出ています。現在はシーズン5が放送中です。

ゾンビによって荒廃したアメリカに安住の地を求める人間の旅。ゾンビに追われる旅の途中、人間社会も略奪や事故が起こるスリリングな話です。

ゾンビに追われ、極限のサバイバルをしながら人間心理が変化していく様子から目が離せなくなります。

「GRIMM グリム」

殺人課の刑事である主人公はグリム童話の作者、グリム兄弟の末裔。グリム童話をベースにした奇妙な事件を、主人公が魔物の正体を見抜く力を使って解決していきます。

日本でも「本当は怖いグリム童話」が流行ったのを覚えている人も多いでしょう。魔物との闘いを描くダークファンタジーは、アメリカの最近のトレンド。

 

「THE LISTENER-心を読む青い瞳-」

人の心を読む特殊能力を持っている救急救命士。その能力ゆえ、同僚や恋人からも距離を置いて過ごしています。

心を読む能力で人命救助をするだけではなく、なぜこの力を与えられたのか、その意味と使命に迫るのが見どころです。

スポンサーリンク

「花よりも美しく」

2004年の韓国ドラマ。娘の離婚や拘置所にいた息子など問題の絶えない家族を支える母親の姿に泣けてきます。

誰もが羨む幸せな主婦だったはずの人生が、実際は結婚後は孤独を深める一方だった母親の子供に向ける無償の愛を見てください。

 

「カムバック!スネさん」

2006年の韓国ドラマです。40代のオバさんが、20代の夫の愛人と入れ替わってしまう、コミカルなストーリー。

オバさんと呼ばれて母として妻として家族の犠牲になった40代の女性と、美貌と完璧なスタイルを持ちながらも両親の愛を知らない20代の女性。

若い時の自分を振り返り、また未来の自分を見る体験を通して自我を見つけていきます。

マイナーでも、面白いドラマはまだまだたくさんあります。日本のドラマだったら思わずツッコミを入れたくなる設定も海外ドラマなら受け入れられるのも不思議な魅力。

マイナーすぎてレンタルショップで見つけられなかったら、Huluで見るのがオススメ。月額980円で見放題、借りに行くのも返却も不要だから、出不精喪女にはもってこいです。

海外ドラマ通になって、喪女ライフを極めよう!


スポンサーリンク

 - 生活

  関連記事