アラサー30歳。彼氏いない歴=年齢のモテないわたしが年収1000万のハイスペ夫と結婚できた方法と出会い方

春から取り入れたい通勤に使えるおすすめ女性用リュック

昔からお洒落など気にせず使いやすいリュックを使ってきたモテない女、喪女美ですが、最近リュックがブーム!

おしゃれな女性でもその背中にはかわいいリュックを背負っている人が多く目立ちます。

そんなダサいというイメージが取り払われたリュック。

最近では通勤でも使えるようなかっちりとした、それでいて品があり女性らしいデザインのリュックも増えてきました。

今回はわたしも使用している、通勤に使えるおすすめレディースリュックをご紹介します。

通勤用リュックを選ぶポイント

通勤用のリュックを選ぶとき、普段使いのリュックを選ぶときでは選ぶポイントが違います。

職場でも浮かず、使いやすく丈夫なリュックを選ぶことは基本ですが、その他に女性ならではの4点注意したいことがあります。

 

入れる物を考えよう

ノートパソコンのような思い物を持ち運ぶ場合は、まず一番大きな物を基準としてバッグの大きさを考えましょう。

今女性でもリュック派が増えている一つの要因として、ノートパソコンやタブレットなどの、大きな精密機械を持ち歩く機会が増えたためだといわれています。

精密機械ですから、ある程度の衝撃に耐えられるバッグ自体の耐久性も重視しなくてはなりません。

 

リュック自体に耐久性があるタイプを選ぶ、あるいは、ノートパソコン自体をパソコンケースに入れるなどして保護しましょう。

パソコンを持ち歩く予定がなくとも、通勤用はA4ファイルが入るサイズの大きさは最低限確保しておきたいですね。

また、女性としてはバッグの中も整理整頓しておきたいですね。

スマホや化粧ポーチ、折りたたみ傘、メガネケースなど通常リュックに入れておく物を最初にリストアップし、それらを入れるポケットがあるかを確認しましょう。

ポケットが足りない場合は、リュックインバッグを使うのも手です。

 

ポケットがたくさんついていてかわいいので、仕事帰りのちょっとしたお出かけや、急な合コンの誘いなど使えます。

 

雨の日でも安心な防水タイプ

お出かけは雨の日なら、今日はやめておこうかな~なんてこともできますが、仕事は雨の日でも台風の日でも出勤しなくてはなりません。

そのため、防水タイプのリュックがおすすめです。

常に折りたたみ傘を携帯したり、バッグの中の物を全てビニール袋に入れることができるなら普通のリュックでもOKです。

わたしは一度防水タイプでないリュックを使っていた時、激しい横殴りの雨で傘が役にたたず、中に入っていた書類が濡れてしまったことがありました。

それからは防水に重点を置いています。

急な合コンにもOK!3wayタイプ

最近は2wayや3wayといった、リュックを肩掛けにしたり、手さげにできるタイプがあります。

これは使ってみるとかなり便利で、意外なところで役にたったりします。

わたしが一番重宝しているシーンは、仕事終わりに友達から合コンに誘われるときです。

男性にはリュックは受けが悪いので、そのときだけ手さげにさっと切り替えて可愛らしさをアピール。

それでも顔が悪いとモテませんけどね。

 

リュック自体の重さは重要

長く使っていくと、リュックの重さってとても重要なことに気が付きます。

通勤用のリュックは週に5日は背負うものですから、とくに疲れ果てた帰宅中のリュックの重みはずしりときます。

空の状態で背負ってみて、そこで「重い」と感じるようなら、そのバッグはあなたには重すぎることを示します。

できるだけ軽くて丈夫な素材を選び、リュック自体の重さを軽くしましょう。

 

実際に使用している通勤用リュック

 

4つのポイントをクリアしたリュックがこちら!

探すのにかなり苦労しました。

なかなか4つのポイントをクリアしている女性用のリュックって少ないんですよね。

こちらのリュックは雨に強く色あせしにくい合成皮革を使用していて、満員電車で人にぶつかっても傷が付きにくいところが重宝しています。

キーケースやスマホを入れるポケット、ファスナーポケットもついています。

リュックスタイル、ショルダースタイル、手持ちスタイルの3wayに対応していて、どんな場面でも使い勝手がいいですね。

色はかわいいネイビーを使用しています。通勤用なのでブラックもいいですね。

30歳まで彼氏いない歴=年齢のモテないが、年収1000万田中圭似の夫と結婚した方法

わたしは30歳まで彼氏いない歴=年齢のモテない寂しい女でした。しかし今は優しくて田中圭似の年収1000万円の夫と結婚して、幸せに暮らしています。

ブスで根暗だったわたしになぜこんな奇跡が起きたのか方法を教えます。同じようにモテなくて悩んでいる女性に見て欲しい記事です。
アラサー30歳。彼氏いない歴=年齢のモテないわたしが年収1000万のハイスペ夫と結婚できた方法と出会い方