アラサー30歳。彼氏いない歴=年齢のモテないわたしが年収1000万のハイスペ夫と結婚できた方法と出会い方

漬物デビュー!実は簡単にできるおいしいご飯のお供を手作りしちゃおう

喪女のみなさんは自炊してますか?一人暮らしだとつい面倒で手を抜きがちですが、毎日じゃなくてもちゃんとしたご飯を作ることはとっても大事。

野菜は意識してもなかなか1日の必要量が取れていないのが実際のところです。

「疲れてるからお米だけでいいや?」なんて日も、正直あります。そこで、漬け物をプラスすればご飯も進むし、十分ではないけれど野菜も取れます。

しかも、年齢のせいか、ご飯に漬け物があるとなんだかホッとします。

お店で買ってくるのもいいですが、なんとなく割高。それなら漬け物を手作りしてみよう!

意外と簡単!お家で漬け物

家で漬け物というと、ぬか漬けを毎日混ぜるイメージがあって大変そうですが、浅漬けならあっという間にできてしまいます。特別な道具も必要ありません。

分量がわかりやすいように、キュウリで説明していきますが、何を使っても美味しくできます。

超お手軽な漬け物レシピ

  • キュウリなど 1本
  • 砂糖 大さじ1
  • 酢 大さじ1
  • 塩 小さじ1

キュウリのヘタを切り落として、5mmくらいの厚さで斜めに切ります。

お好みで鷹の爪を少し入れても。

材料をすべてジップロックかビニール袋に入れて揉み込んで冷蔵庫へ。2時間ほどで完成です。

 

白だしならプロっぽい

  • キュウリなど 1本
  • 塩 少々
  • 砂糖 ひとつまみ
  • 白だし 小さじ2

きゅうりと同じように5mm程度の厚さに切って塩、砂糖、白だしと一緒にジップロックに入れて揉みます。

キュウリを使うときは、切る前に塩を振ってまな板の上で転がすようにすっておくと塩の馴染みがよくなります。表面をなめらかにしてアクをとってくれるので、出来上がりに差がつきます。

ラー油でピリッと

  • キュウリ 1本
  • 塩 ひとつまみ
  • ラー油 大さじ1/2
  • 醤油 大さじ1

キュウリは棒で一口大に叩き割ります。

ジップロックに材料をすべて入れて、揉み込みます。冷蔵庫に入れたら20分で食べられます。

 

塩昆布で通っぽい

  • キュウリなど 1本
  • 塩昆布 15g
  • 塩 ひとつまみ

キュウリを薄切りしてボウルに入れて塩を振り、10分おきます。

キュウリから水分が出たらさっと洗って水気を絞り、塩昆布と和えれば完成です。

もちろん、キュウリだけじゃなく白菜、キャベツ、ナス、大根など、好きな野菜を同じように漬けてみてください。

お気に入りの食べ方を見つけて、喪女の自家製漬け物ライフを楽しもう!

30歳まで彼氏いない歴=年齢のモテないが、年収1000万田中圭似の夫と結婚した方法

わたしは30歳まで彼氏いない歴=年齢のモテない寂しい女でした。しかし今は優しくて田中圭似の年収1000万円の夫と結婚して、幸せに暮らしています。

ブスで根暗だったわたしになぜこんな奇跡が起きたのか方法を教えます。同じようにモテなくて悩んでいる女性に見て欲しい記事です。
アラサー30歳。彼氏いない歴=年齢のモテないわたしが年収1000万のハイスペ夫と結婚できた方法と出会い方